〒350-0414 埼玉県入間郡越生町越生東2-7-8
【TEL】049-292-7780 【FAX】049-292-7781

HOME»  ブログ記事一覧»  省エネ家造り

省エネ家造り

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

造付食器棚完成!造付家具のメリット

こんにちは。

一昨日の台湾の地震・・・被害・死傷者も。

日本でも地震被害等凄まじいですが・・・自然の驚異を思い知らされます!!


皆さんは、地震対策をしてますか?

家具類が倒れないようにとか・・・食器棚の扉が簡単に開かないようにとか・・・


弊社では、造付食器棚を御提案しております。※新築と同時に買替もしくは新調される方に。
 


今回の越生町のK様邸現場でも取り入れさせて頂き、、造付食器棚の施工が完了しました。

   

床から天井までアルミの引戸で覆われて、食器や家電類も納める事が出来る仕様です。

引戸タイプで簡単に開かないので食器が飛び出す事はありませんし、何と言っても造付なので倒れる事もないので地震の際にも安心です。
※開き戸の食器棚(既製品)は、中の食器が飛び出す危険性があるのでホームセンター等で売っている・・・開き防止・転倒防止策等を施すと安心ですね。


中の棚は、一部固定をしてますが(荷重の掛かる棚)、他は可動棚で製作しているので、お施主様が使い易い様にアレンジできます。

造付食器棚の他にも造付カウンター等も施工させて頂きました。

興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

いつでも、見学が可能です。
 

何事も・・・備えあれば憂いなしです!

 

 

 

 

2024-04-05 10:11:52

コメント(0)

ウォークインクローゼットやパントリー、各部屋の収納を重視した低コストプラン

こんにちは。

昨夜は、まさかの雪になるとは・・・積もらなくて良かったです!

ゴルフ場は、クローズが多いでしょうけど。


さてモデルプランとしてコンパクト・低コストのプランを作成中です。

少しリビングを広め、ウォークインクローゼットやパントリー、各部屋の収納を重視、共働きには欠かせないインナーバルコニー(突然の雨でも大丈夫)も配置したプランです。

収納重視・低コスト・コンパクトでありながら、地震にも強い構造がポイントです。

 


最近の傾向として・・・物価の値上がりの影響でまとめ買いをする方も増えていると思います。

通常のキッチンスペースだと食器棚・冷蔵庫でいっぱいになってしまうので、キッチン背面は一面使えるように対面キッチンにし、且つパントリーを配置してます。

パントリーの使い方の例として・・・床面に小型の冷凍庫を置き、上部は可動棚で食品のストック等にお使い頂けると有効に使えると思います。

私の自宅も昨年冷蔵庫(冷凍庫の大きさを重視)を買い替えましたが、コストコや業務スーパーでの買い物で既にいっぱいでもう少し冷凍庫スペースが欲しいと思ってます。

これから家造りをお考えの方・・・キッチン廻りを重点にされると良いかと思います。
 

2024-03-06 10:35:57

コメント(0)

耐力壁量最低でも2.3倍、最大3倍有る剛骨組み

おはようございます。

来週は、雪予報予報も出てますね!

暖かくなったり・・・寒さが戻ったり・・・年々季節の変化が著しいですね!

 

さて今日も1件見学の予定が入っております。

弊社で建築が決まったお施主様ではありませんが、家造りと言うものがどういうものなのか興味があるとの事で・・・。

そういう方も、大歓迎です!

 

見学されて気にされる事は、地震!そして省エネ!

地震については、何度も記事に書いておりますが・・・。

弊社は、2階にも耐力面材に頼らず・・・従来の筋交いも併用しております。

   image
   image
2階に関しては、設計上は耐力面材だけでも十分足ります。
 
ですが地震の時は、1階より2階の方が揺れます!
 

それを抑えるべく、2階にもしっかり筋交いを入れ、1階との耐力壁の位置も出来る限り合わせるように設計してます。  

 
当然、耐力壁量の安全率も2階の方が高いです。
 
最低でも1.5倍以上。

   

   

弊社の標準の耐震設計は、全て地盤が良くない設定で行います。

※もし、地盤が良くない地域の場合は、準耐火構造の耐火性能確保の1.25倍を追加してます。


上記の設計の1階のY方向の場合・・・1.53×1.5で基準の約2.3倍の耐力壁量を確保してます。


最大の2階Y方向の場合・・・2.08×1.5で約3倍の耐力壁量となります。


これ程の耐力壁量を有し、偏心率・壁心率に表示されているように建物の重心との『ズレ』を無くす事で地震に強い家が出来ると思います。※偏心率・壁心率の数値が少ない程『ズレ』がない事になります。

   

省エネを気にされる方は、29日以降に見学されると断熱効果を体感して頂けると思います。

 

現場の見学は随時行っておりますので、いつでも可能です!

※僕が不在の場合は、ご容赦下さいm(__)m

<

2024-02-17 10:19:44

コメント(0)

アンカーボルトの本数と耐力壁のバランス・柱の配置@耐震構造

こんにちは。

 

早いもので・・・2月!

昨日は、2月とは思えない暖かさでしたが、真冬に逆戻り><

寒暖差が激しいので御注意下さいませ!

 

さて最近弊社の近隣で建売住宅の建築が何棟か見かけます。

丁度基礎工事が終った後のようで・・・


弊社の基礎と大きな違いは、アンカーボルトが少ない!

ホールダウンのアンカーボルトが少ない?って思う程です。


ちなみに建築基準法では・・・アンカーボルトの設置箇所は、①「耐力壁の両端の柱に近接する」②「土台の継手及び仕口箇所の上木端部」③「その他2階建てでは間隔2.7メートル以内」とされてます。


建築基準法で定められた耐力壁の量を満たしだけの構造ならあり得るかもしれませんが・・・。

※耐力壁や柱が少なければ ①の箇所が少なくなります。
 

地震では、必ず揺れます!


上階に行くほど揺れも大きくなります!


その揺れに抵抗する為、耐力壁をバランス良く配置し、しっかりとした基礎、その基礎と土台が緊結され一体となる事が必要不可欠です。

※上階が揺れると、土台や柱の柱脚に掛かる力が強くなる為、。


記事にしてますが・・・極々当たり前の事を言っているだけです^^;
 

僕の通勤路だったり、愛犬ノエルの散歩コースだったりするので、つい目に入っちゃうんですよね~。

2024-02-02 11:36:29

コメント(0)

見えない箇所程重要@基礎土間断熱

こんにちは。

現在基礎養生中の越生町のK様邸・・・1月25日上棟です。


弊社では、玄関土間断熱が標準になります。



コンクリートを打ってしまうと見えなくなってしまう基礎土間断熱。


基礎から出ている鉄筋は玄関ポーチの土間ともしっかりと緊結させてます。


また、玄関に面する基礎立上り部にも断熱材で基礎断熱を行います。



床断熱が出来ない箇所は、基礎の土間断熱・立上りの断熱工事を行って、玄関からの冷気を抑えてます。



このように、見えない箇所程重要なので、手間を掛けて施工しております。

2024-01-20 14:26:04

コメント(0)

越生町平屋建て参考プラン@区画整理地内129坪

こんにちは。

今日は、鏡開き!


正月休みがなかったかのように・・・いつも通り仕事モードに入ってます。


さて以前広い敷地・平屋建て向けの物件の御紹介をさせて頂きました。過去の記事へ

こちらの物件の参考プランを作成致しましたので御紹介させて頂きます。

平面プラン・・・


外観イメージパース


内観イメージパース


生活導線を重視しコンパクトにまとめた2LDK・・・シューズクローク(SCL)・ファミリークローク(FCL)・室内干しエリア・リビング2WAY生活導線・開放感ある勾配天井・小屋裏収納付プランになります。


同分譲地にて、今月上棟になりますので、建物仕様等は現地で確認して頂く事も出来ます。

興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

2024-01-11 14:53:19

コメント(0)

設計段階で外皮性能チェック@BELS最高等級・越生町省エネ住宅

おはようございます。

今朝は、寒かったですね!


寒い時程断熱性能の良し悪しが出ますね!

 

 

弊社で設計・建築させて頂く場合・・・全て外皮性能を設計段階でチェックしてます。

外皮性能とは何?って方も多いと思います。


要は・・・外皮平均熱貫流率が低い程省エネ性能の高い住宅という事になります。

   

   

   

   

   

上記の外皮性能チェックでは、『ZEH OK』となっておりますが、実際には創エネ(太陽光発電・蓄電池等)が必要になります。

 

BELS☆☆☆☆☆(最高等級)は、クリア出来る仕様が標準仕様となってます。

   

 

2024-01-09 10:22:45

コメント(0)

2024年頂いた年賀状・・・基礎断熱・土間断熱

こんにちは。

遅くなりましたが・・・あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

6日より2024年仕事始めしております。

年始は、地震に航空機火災・火事等記憶に残る新年の幕開けでした。


そして連休最終日の今日は、北風も強く真冬らしい天気。

北陸地方も大雪のようで心配ですね。


 

弊社で建築させて頂いたお施主様からの年賀状を全て目を通させて頂きました。
 

断熱効果を体感頂いたようで、寒い中ですが暖かく過ごしてます。ありがとうございます!

暖房器具の効きが非常に良いです!

等、嬉しいお言葉を頂きました。

中には、僕が大好きな餅を届けて下さり、設計と建築して頂きありがとうございました!と・・・

お礼を言わせて頂くのは、僕の方なのに・・・。

 


今以上の断熱効果を得る方法はありますが、コストを掛けて必要以上の断熱性能を求めるより、建築する地域に合わせた断熱にする方が良いと思い家造りのお手伝いをさせて頂いてます。

 

弊社では、床断熱材を施工出来ない玄関(土間を含む)やUBについては、基礎土間断熱を施工する事で冷気を抑えられる仕様にしております。


今月上棟する現場は、これから玄関(土間を含む)基礎土間断熱を施工しますので、どのようにしているのか?見学する事が可能です。


興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。

2024-01-08 13:33:53

コメント(0)

耐力壁診断@地震に強い住宅を建築する為に

こんにちは。

いよいよ今年もあと2日。

大掃除進んでますか?


僕は、昨日換気扇の掃除を終えて、今日お風呂の掃除をすれば完了です。


今は静かな事務所で、建築士のオンライン講習を受けてます。

その中で、木造住宅の壁量計算にも触れてました。


地震に強い住宅は・・・真四角な上下階の壁が一致したものが一番強いです。

ですが、それではつまらいですよね!


そこで設計している住宅を例に挙げると・・・

屋根・・・瓦なのか?シングルなのか?によっても数値が変わります。

弊社では、重い屋根、地盤の弱い地域として設計してます。




そして、耐震設計の基準は、性能表示。

壁安全率・偏心率・耐力壁心率・直下壁率を重要視してます。



直下壁率は、最低でも『普通』になるように。

出来る限り『優良』となるように心掛けてますが、凹凸は少なからず出来ます。(敷地形状等)


壁安全率も最低でも1.5倍以上。

軟弱地盤の1.5倍と合わせて・・・トータル2.25倍以上の耐力壁がバランス良く配置された住宅になってます。
(建築基準法に定められた必要壁量との比較です)

これらに注意する事で、地震に強く捻じれにくい建物に繋がります。


地震に強い住宅がどのように建築されていくのか?は現場を見て頂ければ御理解頂けると思います。

2024年1月に上棟致しますので、興味のある方は御覧下さい。

特別な耐震・制振機材を導入しておりませんが十分な耐震性能を有した建物です!

2023-12-30 11:19:02

コメント(0)

越生町越生東129坪・・・広い敷地・平屋建て・家庭菜園付住宅向き

こんにちは。
 

最近平屋で家造りをしたい方も増えてます!

先月お引渡しさせて頂いたM様も107坪の土地に平屋を建築させて頂きました。

現在販売中の越生東地内の分譲地内でも広い土地・平屋建て向きの区画も御用意しております。





 

約129坪(内共有通路部20.16坪)・・・正味約109坪

価格は・・・1,640万円


北側も公道に面しておりますが、道路との高低差がある為共有通路からの敷地利用が望ましいと考えます。


区画整理地内で、越生駅徒歩4分(私が歩きましたら、東口まで3分でした)平屋建て・家庭菜園も十分に出来る敷地は希少です。


興味のある方は、お気軽にご相談下さい。

2023-12-19 13:29:19

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

CONTENTS