〒350-0414 埼玉県入間郡越生町越生東2-7-8
【TEL】049-292-7780 【FAX】049-292-7781

HOME»  ブログ記事一覧»  省エネ家造り

省エネ家造り

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

弊社標準仕様の省エネ性能@外皮計算

おはようございます。

弊社では、全棟外皮計算を行っております。

外皮平均熱還流率(UA値)が性能を示す値になります。

基準値は、関東では等級4で0.87W/㎡。

ZEHでは0.60W/㎡。

ZEH+0.50W/㎡。

HEAT20G1 0.56W/㎡。

HEAT20G2 0.46W/㎡。

となってります。

現在、越生町で建築中のU様邸は・・・


0.50W/㎡なので、HEAT20G1相当の性能となります。

同じ断熱仕様でも間取りやサッシの大きさ等に影響されるので注意が必要です。

ZEHにするのであれば、高効率のエアコン等、必要な条件が付加されます。国から補助金を貰う事もできますが、補助金だけでは足りないのが現状です。

国でZEHを推奨しているので弊社もお話は致しますが、最終的には補助金を得ずに断熱・気密で性能を高めた家造りとなる事がほとんどです。

現実的なの話・・・弊社標準仕様で十分だと思ってます。



 

2021-04-08 09:15:34

コメント(0)

断熱・気密優先の家つくりではダメな理由

こんにちは。

今の「家造りでは、断熱性能・気密性能を高めるのが重要視されてます。

もちろん、重要である事は間違いないのですが・・・。

多くの住宅では、外壁面は耐力面材で壁量を確保し、室内側は12.5mmの石膏ボードを木材に直貼りしています。

ですが、構造材に無垢材を多く取り入れた場合、構造材から出る水分の逃げ場所がないのが実情です。

無垢材は、乾燥した材料を使用していても、含水率は『0』ではありません。


それらを考慮しないと、『壁体内結露』が発生する恐れがあります。

弊社では、壁の室内側にも胴縁を施工します。(外壁の下地には、通気胴縁はどの住宅でも施工されていると思いますが・・・)

これを施工する事によって、石膏ボードと無垢の構造体との間に通気層が出来ます。

この通気層によって壁体内結露を防ぐ事も出来ます。

さらに地震等で揺れた場合に、壁に亀裂が入るのを抑える効果もあります。


ただ・・・デメリットは・・・胴縁分だけ部屋が狭くなる事。

実質、2.7cmほど狭くなります(胴縁が13.5mm×2面)。


断熱・気密効果は、変わりませんが、結露対策としては効果が得られます。



これから家造りをお考えの方は、参考にして頂けましたら幸いです。

 

2021-03-22 15:29:28

コメント(0)

省エネハイスペック仕様~標準仕様

こんにちは。

コロナも下げ止まり状態・・・果たして緊急事態が延長になりその効果が出るのか?

気になるところですね・・・。


さて久しぶりになってしまったブログ更新・・・

弊社では、3棟のお引き渡しがありました。


省エネ住宅としてハイスペック省エネ性能~弊社標準仕様の省エネ性能までの仕様です。



ハイスペック仕様・・・付加断熱(吹付断熱+外張り断熱)+オール樹脂サッシ。



同ハイスペック仕様・・・付加断熱(吹付断熱+外張り断熱)+ハイブリッドサッシ。


弊社標準仕様・・・ハイブリッドサッシ+吹付断熱。


断熱性能は違いますが、気密性能はほぼ同じです。


標準仕様の断熱性能でも十分暖かいですが・・・追加費用は掛かりますが、付加断熱仕様をお勧めしてます。



現在、自家発電自家消費する省エネ住宅を建築中です。

興味のある方は、お気軽にお問合せ下さい。


コロナ禍なので、見学会等の開催は控えておりますので、個々にご案内せて頂いております。

お問い合わせは、お電話かメールでお願い致します。

2021-03-13 11:15:43

コメント(0)

家造りへの取り組み・コンセプト

新年あけましておめでとうございます。

弊社も、昨日から通常営業となっておりますが、今月は、お引渡しが2棟・地鎮祭1件あるので新年早々バタバタしております^^;


現在建築中の現場は・・・


躯体の検査前の状態です。

今なら骨組みのすべてをご覧になる事が出来ます。

ある意味家造りで一番重要な箇所です。

見えなくなってしまう箇所ほど重要ですし、弊社のこだわりの詰まった箇所でもあります。


弊社が使用する耐力壁面材は、強度はもちろんですが、耐火性・透湿性にも優れた面材です。

外壁自体も防火性のある素材ですし、更にその下地にも耐火性があるとより安心して頂けると思います。

また、弊社は無垢材で家造りになりますので透湿性も需要です。

構造用合板にも透湿性がありますが、より透湿性の高いこの面材を採用してます。


仕上がってしまうと何を使っているのか確認できません。

自信があるからこそ、見て頂きたい箇所です。


家を豪華に見せるのは、仕上げ材を変えるだけで簡単に出来ます。

要は、見た目に捕らわれず家造りを・・・と言うのが弊社の家造りへの取り組みのコンセプトです。


こんな家造りに興味のある方は、お気軽に御相談下さい。

工事中の現場等ご案内させて頂きます。


今年も、宜しくお願い致します。

 

2021-01-07 11:48:27

コメント(0)

無垢材で仕上げる家造り・・・完成&完成間近&上棟

こんにちは。

今年もいよいよ後4日!

コロナに始まりコロナで終わるそんな一年でした。
(終わればいいのですが・・・来年も続きそうな気配ですが・・・)


年明けお引渡しの川越市のK様邸(山口県在住)を含めて、現在3棟の現場が動いております。
川越市・越生町2棟(S様邸・O様邸)。

O様邸は、21日に上棟したばかりなので、骨組み等しっかりとご覧頂けます。

S様邸は、1月末にお引渡しなので仕上げ工事中ですが、内観の仕様等もご覧頂けます。

省エネのレベルもそれぞれ違いますし、工程も違うのでこれから家造りを始められる方には参考になると思います。


見学してみたい方は、お気軽にお問合せ下さい。

川越市のK様邸

外観


内観



越生町S様邸

内観・・・内装工事中

2020-12-27 11:08:46

コメント(0)

御案内・・・商談中になりました。

こんにちは。

今日も、東京では26人の新型コロナウイルスの感染が確認されたようです。

ズルズルと暫くはこの状態が続きそうですね・・・。


いつになったら、収束するのか?

大変気になります。

我が家の息子も、通学出来ずオンライン授業での講義が続いてますが、このままだと通学が怖いと言ってます。(学校が新宿なので)

早く安心したいものですが・・・。


さて弊社の建築条件付き売地・・・本日商談中となり、売り止めとなりました。



また、申込み受け中の越生町西和田の1050万円の土地も『850万円』に値下げとなっております。

土地面積も309㎡ありますので、家庭菜園も十分にできる広さとなってます。

詳細は、メール等でお問い合わせ下さい。

2020-06-06 16:16:36

コメント(0)

標準仕様の耐震設計の根拠

こんにちは。

季節外れの雪が降りましたね!

外出を控えるのに都合がよかったかもしれませんね。

寒いですし!


さて・・・弊社の標準仕様の耐震設計の根拠ですが・・・

まず、屋根は重い屋根材

そして地盤の良い悪いを関係なしに・・・軟弱地盤の設定(一般の1.5倍)

   

そして壁量の安全率を約1.5倍(※全体の釣合を見ながら配置していくので、多少数値の前後はあります)


大切なのが、偏心率!

   

この数値が大きくなると、捻じれが生じやすい建物となり地震に対して弱くなります。
※たとえ壁量が相当量あっても。


壁量の配置診断の判定が、全て『優良』が望ましいのですが・・・壁量配置の全体のバランスを見て、『良』でもOK!

また、直下壁率・・・1階の耐震壁と2階の耐震壁のバランスですが、最低でも『0.6』は必要ですね!


よって、基準となる建築基準法で定める耐力壁量の2.25倍を有した建物が標準となります。

更に、耐力壁のバランスが取れているので地震に強い仕様です。

2020-03-29 14:24:47

コメント(0)

造付食器棚

おはようございます。

東日本大震災から9年・・・長ったような・・・あっという間だったような・・・

あれだけの災害が起きない事を願いたいですね。



さて弊社の家造りのご提案では・・・造り付の食器棚を組み込んでおります。

キッチンとコーディネートさせるのも一つですが、コストが掛かります。

また将来キッチンをリフォームしようと思うと色が合わなくなったり・・・

それらを避ける為に・・・キッチンとは全く違うトーンで、尚且つ奥様が使いやすいレイアウトを目的としております。

施工例をご紹介・・・

扉を閉めた状態では・・・



開けた状態では・・・



食器類はもちろん、家電類も納まり、リビングから見られたくないものはスッキリ収納出来ます。

既製品の食器棚のように地震の際も倒れる事もないので安心ですし!

これから家造りに取り組む方は取り入れてみては如何ですか?
 

2020-03-11 10:26:23

コメント(0)

月々7万円台で買える新築戸建て購入のお支払い例

こんにちは。

もう2月!

しかし、今年は暖かい冬ですね^^


さて、弊社で分譲中の越生駅徒歩1分の売地・・・

参考プランを掲載させて頂いておりますが、こちらでのお支払い例を掲載致しますので
ご参考にしてみてください。

土地価格  880万円(55.5坪)

建物価格 1,795万円(32坪)
※吹付断熱工法+外断熱工法の付加断熱工事を含んだ価格です。





総額 2,675万円

変動金利  0.625%

返済期間  35年



上記で算出しますと・・・月々70,926円となります。

アパートを借りることを考えたら十分手の届く価格かと・・・


さらに・・・高断熱の省エネ住宅なので光熱費も抑えられます。

是非ご参考になってみてください。
 

2020-02-02 14:00:22

コメント(0)

付加断熱工法の外皮性能

こんにちは。

今年初のブログとなります。

本年も宜しくお願い致します。


弊社の標準外皮性能は・・・0.55W/(㎡/k)を目標としております。(基準値は・・・0.87W/(㎡/k)

この場合、ウレタン吹付による断熱となります。


土台上から天井裏まで隙間なく充填します。


浴室の基礎廻りもしっかり。

玄関の立ち上がりにも断熱材を施します。

冷気してくる可能性のある箇所は全て断熱材を施してます。

家全体を断熱材ですっぽり包み込む仕様です。


さらに断熱を重視したい方には・・・付加断熱工法をお勧めしております。

付加断熱工法は・・・ウレタン吹付と外断熱工法の合わせ技です。


ただし・・・壁のみです。

ウレタン吹付断熱の屋根面は、すでに160断熱を施工しており、また、屋根材も瓦なので熱に強い素材です。

付加断熱工法にすると・・・外皮性能も0.46W/(㎡/k)まで向上します。


数値上では、基準値の約2倍の断熱性能を有する事になるので、相当の省エネが見込める住宅の仕様です。


今年すでに契約を頂いている川越市での建築のK様も、この付加断熱工法にて施工させて頂きます。

断熱のリフォームは、費用も相当掛かりますので、これから建築をされる方はこの機会にお考えになってみては如何でしょうか?


詳細等を聞きたい方は、お気軽にメールにてご相談下さい。



 

2020-01-10 13:56:53

コメント(0)

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

CONTENTS