有限会社 オオノ建築設計室

地場産の無垢材・手刻みにこだわった家造り、注文住宅、建売住宅、エコ住宅、古民家、リフォーム、設計、
土地探しはオオノ建築設計室|坂戸市・川越市・越生町

社長ブログ

毎日更新中!
現場状況等も掲載!

お問い合わせはこちら

 

事業エリア

埼玉県
坂戸市・越生町を中心とした埼玉県内
※その他地域はご相談ください。

 

HOME»  こだわり

こだわり

こだわりの家づくり

設計事務所との『家づくり』

 

設計事務所との『家づくり』

 

こだわり1
自社設計・自社施工・・・工務店と『家造り』というよりも、設計事務所と『家造り』!が、弊社のスタイル。お施主様目線で御提案しております。また、工事中は実際に現場で空間を感じて貰いながら工事を進めていきます。


こだわり1
打合~設計~現場監理は、代表である私 (大野充哉・一級建築士)が担当します。
社長自ら現場に毎日足を運んで監理している会社は少ないと思います。人任せにはしません。1棟1棟お施主様と向き合い、お施主様にお応えしたいと言う気持ちからです。また、自分で設計した建物は、自分で監理する!というのが僕のポリシーです!設計事務所の癖が・・・。


こだわり2
弊社は、設計事務所も兼ねてます。私の前職は設計事務所勤務でしたので、叩き込まれた設計力を生かした御提案をしております。
お客様のライフスタイルに合わせたプランを何度も話をしながら造り上げて行きます。プラン作成は、もちろん無料!じっくりと良いプランを練り上げましょう。


こだわり3
弊社は、少人数で運営している小さな会社ですので、営業は一人もいません。営業は、私達が手がけてきた『家』がしてくれてますので。
弊社は、経費削減で低価格でクオリティーの高い住宅を建築しております。


こだわり4
弊社は、訪問営業は一切しません!
見学会等に行きアンケート(住所・氏名)を書かされた経験ありませんか?
私達は、一切ありません。一度、会社、見学会等に足を運んで頂いて、弊社と『家造り』しようと決めて頂いた時に初めて伺います。建物を造られるのはお施主様、もちろん施工業者を決められるのもお施主様!全て、お施主様主体で『家造り』をさせて頂いてます。
安心してどんな事でもご相談下さい。


こだわり5
土地探しからもご相談下さい。
弊社でも売地物件を所有してますが、該当物件がない場合など土地探しからサポートさせて頂きます。

設計事務所との『家づくり』

 

職人の『技』、伝統の『家づくり』

 

メリット1
木造軸組工法(在来工法)は、日本古来の伝統的な木組みを生かした工法で特長は、大きな開口部、複雑な出隅・入隅をとるなど平面設計の自由度が高く、さらにライフスタイルに合わせて増改築がしやすい工法です。


メリット2
現在は、工場加工のプレカットが主流になってますが、弊社では昔ながらの大工職人による大工の技量が問われる『墨付け』『手刻み』をしています。
今頃?って方も多いと思いますが・・・。数多く『家』を量産しているパワービルダーや大手ハウスメーカーではない工程です。
時間も手間もかかりますし・・・。『木選びの手間』『墨付け』『手刻み』の熟練の業と経験が必要です。木にも人と同じように個性があります(これを木目といいます)。
その個性(木目)を見極めて、使用する方向、継手の場所・方法、使用する箇所を決めます。この手間が、『家造り』において大きな違いが出てきます。
『木』の良さは、手刻みでこそ最大限に発揮されます。


メリット3
プレカットのように組み立てるのではなく、大工さんが1本1本ノミ・鋸を使いながら気持ちを込めて刻み・組みあげて行く…これこそが、本当の『家造り』だと思ってます。
『家』というのは、人の手で造りあげるものだと思います。

 

『無垢材の家』

 

特徴1
弊社の御提供させて頂いている『家造り』には、1棟に1本大黒柱として、桧の無垢材6寸角(18cm)を使用します。存在感ありますよ!大黒柱の上には、2階を支える大きな梁が掛かってます。構造見学会で確認する事が出来ますので、御来場の際には、是非御確認下さい。


特徴2
集成材を使わず無垢材を使用して『家造り』をしています。集成材は強いと言いますが、乾燥した無垢材の方がより強いと思います。使用する材料は、乾燥材を使用します。完成してからも乾燥はします。無垢材は乾燥すればする程強度が増していきます。歴史的建造物が今も尚健在しているのは、無垢材だからこそです。
集成材とは・・・断面寸法の小さな木材を接着剤で再構成して作られる木質材料を言います。


特徴3
無垢材には化学物質は含まれておりません。集成材のように接着剤で張り合わせた材料ではないので、人体の害になる物はありませんので心配はありません。


特徴4
無垢の材料は、呼吸しますので湿気の多い季節は湿気を吸収してくれますので、カビ・ダニの発生を抑えてくれる効果があります。


特徴5
皆さんは山や森の中に行くと『清清しい』と感じたことありませんか?それは、森の木々がきれいな水や空気を作ってくれているからなんです。それを『家』の中で感じて欲しいのです。特に桧に含まれるフィトンチッドと呼ばれる成分が心を落ち着かせてストレスを緩和してくれる効果があります。寝室に採用すると更に効果的です。(弊社では、寝室の天井に使用する例が多いです)


特徴6
無垢材の中でも『桧』を使用するのは材質が緻密で狂いが少なく、また耐久性・抗菌性・防虫性にも優れている。タンスに桐が使われるように、無垢の材料は、虫の害には非常に強いです。


特徴7
地元の材料を使用するのは、その地の気候に合っていて木が長持ちするからです。日本は、高温多湿な気候。さらに地域によって降水量・気温等違いがあります。木が育った環境の中で、その材料使った家造りをするのが家にとっても絶対に良いです。越生町の材料は、西川材(総称)と呼ばれている素晴らしい材料が多いです。この材料を使った、『地産地消の家造り』を奨めております。
 


 

『無垢材の家』

 

『無垢材の家』

 

『無垢材の家』