有限会社 オオノ建築設計室

地場産の無垢材・手刻みにこだわった家造り、注文住宅、建売住宅、エコ住宅、古民家、リフォーム、設計、
土地探しはオオノ建築設計室|坂戸市・川越市・越生町

社長ブログ

毎日更新中!
現場状況等も掲載!

お問い合わせはこちら

 

事業エリア

埼玉県
坂戸市・越生町を中心とした埼玉県内
※その他地域はご相談ください。

 

HOME»  ブログ記事一覧»  家造りに不可欠な家電・家具のレイアウトを設計時に!

家造りに不可欠な家電・家具のレイアウトを設計時に!

家造りに不可欠な家電・家具のレイアウトを設計時に!

オオノ建築設計室の大野です。

一気に秋めいて・・・朝は、なにか一枚ないと寒いくらいですね。

季節の変わり目・・・体調管理には十分ご注意下さい。



さて・・・現在建築中の川越市の平屋建て・・・建材メーカーの工場が先日の台風被害にあい、材料の搬入が遅れております><

状況が状況なので、出来る所から進めるように工程管理しております。


家造りを検討されている皆様・・・

予算・大きさに制限がない方は、少ないはず!


制限のある中で家造りを進めるなら、デッドスペースを造らない事が必須です。

家電・家具のレイアウトの考慮も必要です。


僕のプロデュースする家造りでは、壁の厚みを利用した提案もしてます。

面積に制限があるのであれば、使える空間はとことん使います!

例えば・・・

トイレットペーパーや掃除用品も納まります。

このように、スペースを上手く使えば、スッキリとした空間造りが出来ると思います。



ちなみに・・・弊社では、家具も同時にプロデュースが出来ます。

もちろん購入も可能なので、住宅の本体工事に含める事も出来て最初からレイアウトが決まっているので、完成して時からすぐに生活できるのも嬉しいものです。

デッドスペースを使う事・・・家電・家具等のレイアウトも設計時に行う事・・・是非、参考にしてみて下さい。


 

2018-09-11 15:30:48

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント